e0094691_19493924再登板となった自民党の安倍晋三総裁は27日、幹事長に起用した石破茂氏とともに主要役員の人事に着手したが、強く意識しているのが6年前の失敗だ。自らに近いとされる議員を重用したと受け止められ「お友達内閣」と揶揄された苦い経験。安倍氏のバランス感覚が、さっそく試されている。

引用: 【政治】自民党人事で安倍氏のバランス感覚がさっそく試されていると産経新聞・佐々木美恵この記事の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote