news5163850_6 (1)民主党の有田芳生参院議員が23日午後、北京から空路で北朝鮮の平壌に到着した。終戦前後に現在の北朝鮮地域で死亡した日本人の遺骨問題に関連して現地視察するとしている。有田氏は「日本人遺骨の収容と墓参で民間団体が今前に進もうとしている時に、誰も国会議員が現状・現場を知らないので、それをきっちり見ておかないといけない」と話した。

引用 【北朝鮮】民主・有田芳生議員、遺族と平壌入り 日本人の遺骨問題で視察
この記事の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote