1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/02/26(日) 13:02:24.73 ID:???0
「昨日の新座市議選挙で選挙で当選した中に、すごい美女がいるらしいよ。取材してみたら?」 

20日朝、他社の記者からそういわれた。投票結果を伝える地元紙をあわてて繰ってみたが、肝心の顔写真が載ってない。もどかしい気持ちで告示日翌日の紙面を探すと、顔に深くしわを刻み込んだベテラン勢の中、確かに一人だけ、つるんとした肌の美女がいるではないか。26歳、職業はタレントとある。すわ、ついに埼玉県にも青森県八戸市の藤川優里市議のような「美しすぎる市議」が誕生か?!すぐにアポを入れ、オールメディアぶっちぎりで独占取材を敢行した。(さいたま総局 安岡一成) 

埼玉都民のベッドタウンでいきなり4位当選 

埼玉県南部にある新座市は、東京都練馬区などに隣接し、県内でもいわゆる「埼玉都民」の多い都市として知られる。人口は約16万人、ベッドタウンとしての住宅開発が展開されている。そんな新座市の市議選で初当選した立川明日香さん(26)は、いわゆる落下傘候補で選挙にも初挑戦ながら2067票を獲得し、堂々の5位当選。ホームページをのぞくと、笑みをたたえた表情の写真が載っていた。確かに、今風の美人だ。 

取材アポを入れた2日後の24日、目の前に現れた彼女を前にドギマギしながら始めた取材は、あまりに衝撃的な言葉から始まった。 

■ モデル、結婚、出産、就職、再びモデル、そして政治家へ 

続き 
▽産経ニュース 
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120226/trd12022612000003-n1.htm 

昭和60年(1985年)3月30日
3歳から18歳まで児童60人態勢の養護施設で育つ。8歳からバレーボールを始め高校時代は部長を務める。その他に光画部・軽音部に所属。バレーは12年続ける。サンフランシスコでホームステイを体験する。

平成15年(2003年)
国際短期大学 英語コミュニケーション学科入学。日本育英会の奨学金制度で入学し、通学する傍ら毎日アルバイトに励み、留学費用を貯め、翌年米国大学へ入学。

平成17年(2005年)
Martin Methodist College 準学士号 取得

平成20年(2008年)
結婚し、女の子を出産。

平成22年(2010)
宅地建物取引主任者に合格。不動産管理会社へ入社。

平成23年(2011)
政治団体「立川あすか街づくりの会」を設立。

参照 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330228944/

400eda43169cd64a
trd12022612000003-p18
  trd12022612000003-p20
trd12022612000003-p4  o051305901324574285878
trd12022612000003-p17  trd12022612000003-l2
31cdd257

77 : 名無しさん@12周年:2012/02/26(日) 13:25:48.14 ID:TWmfuLPbO
>>1 
またどうせ たいした… 

可愛いじゃん まじで

この記事の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote