crm12091021590020-p2民主党代表選が告示され、自民党総裁選もせまり政局が混迷を深めるなか、国民新党の松下忠洋金融・郵政民営化担当相(73)が自殺との報が駆け巡った。郵政民営化法案に反対した武闘派の側面もあった松下氏。今週発売の週刊誌に約20年交際していたとされる女性の記事が掲載される予定だったという。現職大臣の突然の死と関係はあるのか。各方面に動揺が走った。
引用元 
 【松下金融相死去】 今週発売される「週刊新潮」に掲載予定の女性問題が原因か http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1347283710/この記事の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote