data世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者である文鮮明氏が3日、韓国京畿道加平郡の病院で病気のため死去した。92歳だった。統一教会が3日、明らかにした。54年にソウルで教団を創立。58年に日本、59年に米国に進出するなど、積極的に海外展開した。現在約190カ国に約300万人の信者がいるとも言われる。韓国では多数の企業を保有して「統一グループ」を形成している。 
一方、80年代以降、信者による霊感商法が社会問題化した。また、大規模な合同結婚式を行っており、教団と信者の家族との間でトラブルも起きている。92年には日本の芸能人が参加したことで大きな話題になった。この記事の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote