OSK2012090900528日に新党旗揚げを正式決定した大阪維新の会は、9日午後、公開討論会が開かれ新党の中核を担うとみられる国会議員7人、首長経験者らが出席し、橋下・松井・浅田の維新トロイカ執行部、維新ブレーンの堺屋太一氏、高橋洋一氏らと意見を交換した。教育や経済政策などのテーマについて各出席者がそれぞれの考えを述べたが、基本的に維新八策に賛同しているメンバーばかりで、議論は盛り上がりに欠けたという。経済政策についても大きな意見対立、異論などは出ていない。集まったマスコミは100社400人に上り、非常に注目度は高かったが、結果的に討論会は維新八策のアピールの場となった。 
この記事の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote