w細野豪志環境大臣は、出馬しない意向を野田総理大臣に伝えました。野田総理の対抗馬に「選挙のカオ」として浮上した細野大臣。党内には期待感が急速に広がりましたが、「野田内閣の閣僚が立候補すること」への批判や、「民主党政権で4人目の総理が誕生すること」への激しい反発に耐えかねて出馬を断念。
再び、野田総理の再選が有力となっています。 細野大臣は総理へ向けた事前準備が出来ておらず、出馬断念に向けた党執行部の巻き返しに、結局は出馬を断念せざるを得ませんでした。この記事の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote